アフィリエイト広告を利用しています

英会話初心者何から始める?今の英語力ですぐに話せる世になるコツ!

スポンサーリンク
学習、子育て支援

英会話の初心者は何から勉強を始めればいいの?

この記事は、英会話の超初心者の方から中級くらいまでの方にとって、

まず勉強するべきことは、

「今ある英語力から1ミリもプラスすることなく今すぐ英会話を楽しむコツ」

です。

受験英語はできるけれど実際の会話になると話せないよ~という方も、試していただくと、今まで蓄積してきた英語がドバッとあふれだすようになりますよ。

とにかく今すぐできるようになるためのコツですので、

難しい文法的なお約束事は一切無視しています(笑)

だって、それらを完璧にしてからじゃないと話せない、なんて言い出したら、何度生まれ変わっても話せない自信ありますもん私。

ひとまずこの記事では、なんか10倍くらい英語の言葉が出るようになったぞ!

というコツをお伝えしますので、安心して気楽に読んでいただきたいです!

スポンサーリンク

英会話初心者何から始める?

英会話話せるようになるコツ!50代からでも10分で別人級の会話力!
今の英語力のままで一撃で英会話ができるようになるチート級のウラ技であり、最も大切なコツをお伝えします! 外国の友人と、英語で会話を楽しめる自信はありますか? にゃんこ ないよ!だからこの「カンタン使える会話集」の文例を100個おぼえなきゃ…...

英会話はマインドがあまりにも大切すぎるので、ぜひ後ででもよいので上記の記事も読んでみてくださいね!

にゃんこ
にゃんこ

この記事では具体的な実践のみをやります。

「プライドは捨てて相手の気持ちに意識のベクトルを向ける」

というマインドを持っている前提でお話します。

初心者が英会話でやるべきことは以下のステップです

①音声を発する

②名前を呼ぶ

③単語を並べる

④質問する

⑤主語+動詞

では順番に見ていきましょう!

英会話初心者何から始める?①音声を発する

にゃんこ
にゃんこ

せっかく外国人と話す機会があったのに、一言も話せなかった…

このような経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

にゃんこ
にゃんこ

私は100回くらいありますね!

まず、私たちが理解すべきことは、日本にいる外国人は非常に高い確率で友好的であるということです。

仕事かプライベートかわかりませんが、この日本にいるのですから、日本が大嫌いで憎んでいる人はいないはずです。

そして、私たちがそこまで英語を使いこなさないだろうことは想定ずみでしょう。

私たちが一生懸命に繰り出した英語が、最悪、失礼な意味になっちゃったとしても、

それを私たちがわざと悪意をもって言ったととらえることはないです。

もしそれを悪くとらえる人なら、その人とは距離を置けばいいだけの話。

つまり、よほどコミュ力の低い外国人でないかぎり、

英語の土俵で話すのであれば、会話の主導権は外国人が率先してとってくれるはずなんです。

ですので、私たちは安心して落ち着いて相手と向き合いましょう。

逃げ腰で、今すぐ会話を切り上げたい、という姿勢になっていると、せっかく会話を盛り上げようとしてくれている外国人がかわいそうです。

にゃんこ
にゃんこ

おしゃべりできることを嬉しく思っているよ、あなたのことを知りたいと思っているよ

ということを、表情や体で表現して相手を安心させてあげたいです。

具体的には、ビクビクして挙動不審な動きをしないように。

両肩をしっかり相手の方へ向けて、少し前のめりで、かつ優雅にやわらかくほほえんで、
「大丈夫だよ、あなたと話したいと思っているよ」という青信号をしっかりと相手に送るんです。

ま、外国人に対してだけでなく、誰に対しても当たり前のことですよね。

そして、落ち着いて、何かしらの音声を発生させます。

黙ってほほ笑んでいるだけではちょっとサイコな感じですので(笑)

せっかくなので、英語で

Yeah,(ヤッ)とかWell,(ウェル)とかum,uh,er(アーン)とか、

なんでもいいので言ってあげることです。

相手が何か言ってきたけれど、聴きとれなかった。でも、もう一度言ってもらったらわかってあげられそう!

と思ったら、ワンモアタイム、プリーズ⤴と語尾をあげて丁寧にききましょう。

Could you say that again,please?と長く言わなくても伝わります。

英会話初心者何から始める?②名前を呼ぶ

相手の名前を呼ぶことはとてもいいです。

自分の名前を呼ばれて嫌な人って、ほとんどいないですよね。

難しい発音の名前だったら名前を正しく発音しようとするだけで楽しいネタになります。

長いミドルネームがあったりして盛り上がるかもしれません。

にゃんこ
にゃんこ

ニックネーム?⤴

ニックネーム?⤴と聞けばまた話題は広がります。

話が広がるかは、英語での会話にアドバンテージのある相手の問題なので、

盛り上がらなかったとしても罪悪感を感じる必要はありません。

自分に意識のベクトルをむけることなく、相手に興味をもってあげて、

相手が言っていることを理解してあげるようにして、何かしらの反応を返してあげるようにしましょう。

だれでも自分の話に反応してもらえたら嬉しいですよね。

英会話初心者何から始める?③単語を並べる

ここまで来たら、自分でも何か情報を発信したくなるのではないでしょうか。

その際、きちんとした文章を頭の中で組み立ててから言おう、なんて思わなくてOK!

沈黙の時間が長くなってしまって、外国人ががかわいそうです。

もし組み立てたいなら、その組み立てている過程を声に出して、

アイ、ディズニーランド、イエスタデイ、ん~行った!ファン!

と、文法がめちゃくちゃでもいいので言いながら考えると相手が安心します。

難しい顔で黙りながら考えるのはNGです。

ここまで言えば相手が、You went to Disney Land!とかフォローしてくれるでしょうし、

行ったことがあるなら自分はディズニーで○○が好き、自分の国のディズニーとの違い、とか

話を広げてくれるでしょう。

広げてくれないならそれは相手の問題。私たちの問題ではないので、罪悪感を抱くことなく、

沈黙を楽しめるタイプの外国人ね!と割り切って、一緒にいるだけで楽しいのね、ととらえればよいです。いずれにしても私たちの悩む問題ではありません。

いずれにしても、私たちからの発信は、きちんとした文章である必要はなく、

単語だけでもオッケー!

それをネタに、相手が話し始めるのを待ってあげましょう。

全部の外国人が話し上手とは限りませんから、やわらかく微笑んで待ってあげましょう。

英会話初心者何から始める?④質問をする

にゃんこ
にゃんこ

肯定文もつくれないのに疑問文が作れるはずがない

ですよね!なので疑問文は放棄しましょう!

全部語尾をあげればよいことです。

You+単語+語尾上げで乗り切ります!

You sushi?⤴

昼時にお寿司の話をすれば、ランチは回転ずしに行こうか、という意味になります。

文で言えるとしたら、

You like sushi?⤴で十分です。

You をつけて語尾をあげれば、相手に対する疑問文であると伝わります。

さらに上級をいきましょう。

それはwhere やhowで質問することです。

どうやら相手が旅行の話をしているようだ、わかったら、

How?bus?

と聞けば、何で行ったかを聞いているんだなとつたわります。

where,Tokyo?

ときけば、場所をきいているとわかります。

what(何)

where(どこ)

when(いつ)

how(どうやって)

who(だれ)

which(どれ)

は、語尾をあげればそれだけでも疑問文ですので、

やわらかい口調できいてあげましょう。

短く鋭く言うと当然きつく聞こえちゃいますので気を付けましょう。

英会話初心者何から始める?⑤主語+動詞

ここまでこれたあなたはもう英語勇者!

さらに主語+動詞で話せたらすごいです。

英語と日本語の並び順が違うので戸惑いますが、

とにかく英語を文で言おうとした場合、主語+動詞の並び順で口に出しながら、

あとは、目的語や場所、時間情報を並べていくとよいです。

これは単なるエクササイズなので、繰り返しアウトプットしていくとなれます。

まずは主語+動詞で反応することになれるために

I run

I know

I have

I study

I swim

などと、主語につなげて動詞を言ってみましょう。

自動詞だ、他動詞だ、なんてことは考えずに、主語+動詞の感覚を身に着けるだけのトレーニングです。

Iになれてきたら、Youでやってみましょう。

さらにShe とかHe とかThey とかWeとか主語を変えてやってみましょう。

三単現のS、なんてものが頭によぎりますが、これを気にしてしゃべれなくなるくらいなら

これも捨てましょう。

さらに、初めは、

過去形や未来形、否定文もすべて捨てます。

過去を強調したいならイエスタデイとかパストを、

未来を強調したいならトゥモローとかフューチャーを

最後につければ、あ、なに、昨日のこと?明日のこと?と察してくれるでしょう。

否定文は、主語のあとにノットと言って首を振ったりバツをつくったりすれば

「あーそうじゃない、ってことね。」と察してくれるでしょう。

アイ、ノット!ライク ナットウ!

といえば、あー日本人でも納豆嫌いってあるのね、とわかってくれるでしょう。

私たちも外国人たちのカタコトの日本語を一生懸命理解しようとするように、

外国人たちも私たちのに英語を理解しようと努めてくれます。

しないとしたらそれは相手の問題です。私たちはもっと察してくれる外国人の友人を探すまでです。

以上になります。

きちんとした英語をはなさなきゃ!という自分へのベクトルを捨てて、

相手のために謎のプライドは捨てて、日本に来て頑張っている外国人のみなさんを包み込んであげるような気持で優しく思いやりをもって会話を楽しみたいものです。

みなさんの英会話ライフがうんと楽しいものになりますように!

ここまでお読みいただき有難うございました。

 

 

 

管理人
にゃんこ

猫と野球と漫画をこよなく愛する主婦です。大好きなものを心を込めてご紹介します。

にゃんこをフォローする
学習、子育て支援
スポンサーリンク
にゃんこをフォローする
にゃんこの人気商品・旅行案内ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました