野球

前川誠太イケメン敦賀気比のドラフト候補!父親も甲子園球児ですごい!

甲子園出場を果たした、敦賀気比高校(つるがけひこうこう)

イケメンショートでドラフト候補の前川誠太選手についてお伝えします!

敦賀気比高校は、先日の東京五輪2020でも大活躍の

オリックス吉田正尚選手の母校

たくさんのプロ野球選手を輩出している野球の超名門校です。

そんな中で、高1の春からベンチ入りをしている前川誠太選手!

しかも、スラッとしたイケメンというウワサも…💛

雨で順延が続く甲子園。

選手たちは気持ちを保つのが本当に大変だと思います。

どうか雨に負けることなく自分たちの力を出し切ってほしいです。

早く輝く球児たちがグラウンドで躍動する姿をみたい気持ちを押さえつつ、

前川選手について調べてみました!

追記あり2021.9.22:前川選手がプロ志望届を提出しました!

2前川誠太はイケメン敦賀気比ドラフト候補ショート!

前川誠太のイケメン画像

前川誠太選手!キリッとしたイケメンですね!

かっこいいな~!

はっきりとした顔だちのイケメンくんです~。モテそうですね💛

ショートというポジションも、やっぱりかっこいいですよね!

打球が飛んでからキャッチするまでに時間がかかるので、

長い間キレイな動きを見ていられるんです。

敦賀気比はじめ強豪校の選手たちって、何をするにもすごく動きがキレイ!

バット1つふるだけでも、1球なげるだけでも、1歩動くだけでも、

キラッキラに輝いていますよ!

もともと抜群に身体能力の高い子たちが

さらに鍛えて究極美しいフォームを習得してグラウンドで見せてくれる…。

もはや芸術品なんです。

「見せてくれてありがとうございます!!!」ってお礼を言いたいです!

そしてそんな中でも花形のショートの動きは、ずっと見ていたいカッコよさ!

今から前川選手の守備が楽しみです!!

いろいろな味があって続けやすい!

前川誠太は敦賀期比のショート!

前川選手は、

前川選手は、守備だけではなくて、打つ方も一級品!

春からずっとドラフト候補として注目を浴びているのも当然の活躍なんです!

3年のセンバツを決める春季北信越大会では、準決勝で、サヨナラ打を放っています。

しかもその時の相手は長野の松商学園!今大会甲子園出場校です。

先日、一回戦を行った松商学園は、富山の高岡商業に

17-4で勝ち、二回戦にコマを進めています!

テレビで見ていても、もうやめて~と言いたくなるほど打つチームでしたよ!

前川選手は、その松商学園との春季北信越大会でサヨナラタイムリーを打っていますが、

実は、その日の試合では、それまでまったく打てていませんでした。

4打席連続で得点圏に走者を置いた場面で凡退。

精神的にもすごくキツイ場面ですよね。

試合後のインタビューでは、凡退が続いていたことをうけて、

「迷惑をかけた。焦りがあった」というコメントをしています。

そして2点を追い、最終回9回の打席へ。

「気持ちはきれていなかった。」

という前川選手は、「自分を信じて思い切ってふって」サヨナラタイムリーヒット!

すごいですよね。

前の打席でチャンスで何度も凡退していながらも、決して気持ちを切らさず、

最後の最後で結果をだす…

演出されたスターみたい!すごいです!

野球太郎的ドラフト候補ランキングでは?

追記:ヤフーニュースに前川選手の記事が!

ヤクルトスワローズが、右打ち内野手、特にショートを切望していると!

高校生なら、抜群のフィールディングと快足が自慢の敦賀気比の前川誠太(右投右打)

走攻守に高いレベルを誇る高梁日新の川口真宙(まひろ/右投右打)が候補に挙がる。

はい!前川選手、ヤクルトスワローズのユニフォーム、似合いそう…💛

お祈りしています!!!

追記:2021.9.22

前川誠太選手がプロ志望届を提出しました!

柔らかなグラブさばきや強肩を生かしたショートでの守備、

甲子園準々決勝では、京都国際相手に、10打数4安打3打点の活躍と打力もあり、

攻守ともに安定したパフォーマンスが高い評価を受けています。

父親を超えてプロ野球選手の夢をかなえてほしいですね!

運も実力もスター性も持ち合わせていてイケメンときたら、

もう当然プロ注目のドラフト候補生すね!

私の愛読書「野球太郎」の独自ドラフト候補ランキングの、

「北信越地区部門」で、前川誠太選手は2位となっています!

敦賀気比の、東哲平監督が、前川選手を「天才型」と評しているそうです。

「教えて身に付くものではない、生まれ持ったセンスがある。」

そしてその天才が凡人以上の努力をするからすごいんでしょうね…

抜群のバットコントロールでヒットを量産!

出場したすべての大会で4割越えの打率を残しているそうですよ!

守っては、

ポジション取りが上手ということで、

俊敏な動きと、柔らかいグラブさばきを見せる守備は必見!と書いてありました!

実際、広島のスカウトは、「ポテンシャルが高い、守備もいい、体ができてくれば…。」

というコメントをだしています!

前川選手が、プロに行きたい!と公言していることもあり、

この秋のドラフトでも大注目の選手になることは間違いありませんね!

わが地元、千葉ロッテマリーンズでもお待ちしております!

こちらのプロテイン、すごく続けやすいです。おいしいみたい💗

前川誠太イケメン敦賀気比のドラフト候補!父親も甲子園球児?

前川誠太選手のwiki風プロフィール!

 

前川選手の父親も甲子園球児!

恵まれた体格や運動神経を持つ甲子園球児たちを見ると、

「親も野球をやっていたのかな。親もすごく大きいのかな…。」

と気になります。

前川選手は、父親がなんと甲子園球児でした!

親子二代で甲子園出場って、すごいです!

前川選手の父親の宏文さんは、京都の北嵯峨高校で、2年生の時に甲子園に出場しています!

投手としてなんとベスト8に進出しています。

そのお父さんに教えてもらいながら前川選手は、

甲子園でお父さんを超えてプロになりたい、という強い気持ちを持っていたそうです。

「口数がすくない」という息子にお父さんはラインで具体的なアドバイスをしていたそうです。

素敵ですね。オヤコダカ💛

父親が甲子園球児で、その人の教えるチームで野球をやるって、かなり親子ともに

プレッシャーがかかると思います。

「おまえのとーちゃん、甲子園でてるのにお前は打てないな~。」

みたいなことを、何度も何度も言われたのではないでしょうか。

「野球だけはやらない!」となる子供も珍しくはないと思います。

そうでなくとも自らの子に一番厳しくなるのは野球コーチパパの常です。

親子ともに、苦しい思いをもったことも多いでしょう。

小さい頃ならともかく息子が思春期に入ればなおさらです。

父と息子が、甲子園という名のもとに熱い想いを一つにつながれるって、そのこと自体が

甲子園に出ることと同じようにすごいことだと思います。

前川誠太選手が、父親という高い高い壁を乗り越えてプロ野球選手になる姿を見たいです。

前川誠太のwiki風プロフィール

出身:京都府京都市

身長:178㎝

体重:68㎏

小学校:太秦ベースボールズで軟式野球

中学:京都市立蜂ケ岡中学校時代には、京都嵐山ボーイズで硬式野球をはじめる。

京都嵐山ボーイズには、自らも甲子園球児であった父親がコーチをしていた。

中二の春、3番ショートで全国大会に出場!

高校:敦賀気比高校

1年で、2019年夏の甲子園出場

   3年で、2021年春のセンバツ甲子園出場

3年で、2021年夏の甲子園出場決定!!!

右投げ右打ち 

遠投は105M

50M走は、6秒1の俊足

 

 

前川誠太イケメンドラフト候補ショート!中学や身長などwiki風プロフ!まとめ

福井の強豪敦賀気比の前川誠太選手について調べてみました。

走攻守三拍子にすぐれた選手で、スマートなイケメンのショート、ということで、

みんなの視線がくぎ付けになること間違いなしですね!

最後の夏、全員が力を出し切れる試合になるように祈るばかりです!

ここまでお読みいただきありがとうございました。