野球

横浜玉城はイケメンキャッチャー!兄弟や中学の戦績など強運主将のプロフ!

高校野球夏の甲子園2022の選手宣誓を引き当てた横浜の玉城主将イケメン!

俳優の瀬戸康史さん似でインタビューを見てもしっかりしていて、

しかも!キャッチャーなんですよ!(キャッチャー好き)

さっそく玉城キャプテンの中学の戦績などを調べてみました。

Amazonベストセラー!

1つ下の弟も高校球児で兄弟対決をしていという激アツな情報も!

横浜玉城はイケメンキャッチャー!兄弟や中学の戦績など強運主将のプロフ!

2022.8.14追記

二回戦ドキドキ展開!

すべてを背負って戦う玉城キャプテン!プレーもお顔もイケメンすぎ!

楽しんでほしい!

横浜玉城キャプテンイケメンキャッチャー画像

かわいい笑顔が魅力的です!瀬戸康史さんに似てますよね。

こんなにしっかりと喋れる高校生ってナニモノですか…?

インタビューの猛特訓…している時間などあるはずないですよね!

超名門の横浜のキャプテンであり守備の要キャッチャー!

キャプテンでキャッチャーって…

とたんに作動する私のダイヤのエースレーダー

キャッチャーって、防具は重いし、監督から近いからすぐ声かけられちゃうし、

少年野球では正直言って不人気ポジション上位だと思いますが、

本人たちの苦労に反比例して、

見ている側からすると、めちゃくちゃかっこいいんですよね!

「低めに球を集めよう!」とか、「ストライクゾーンを広く」とか、

そんなことをジェスチャーで伝えている様子とかめちゃかっこいい!

後ろにそらさないように体をはって止めるとことかもうサイコー!

さぶ
さぶ
そんな呑気なもんじゃないからね?ママ、怒られるよ。
にゃんこ
にゃんこ
ごめんなさい。でももっと言えば、地面すれすれに来た球を精一杯体をかがめて救い上げるようにキャッチングしている姿とか大好きすごくかっこいい!三振とった球をサードへ投げるのも好き!テンパったピッチャーのとこに笑顔でかけよるのに戻るときは真顔だとキュンとする!
さぶ
さぶ
わかりにくすぎるからもう黙って。

ロボットみたいな恰好でチームを輝かせようと精一杯頑張るから

結果自分が一番輝いちゃうキャッチャーのみなさん、

いつもかっこいい姿をみせてくれて本当にありがとうございます!

わあ!胴上げしてもらえるなんて、絶対に部員全員にめちゃ愛されて尊敬されています!

キャプテンの印象を聞かれた部員が、「一言で言えば、漢気がある。」と、

どこかのインタビューで言っていました(どの記事で読んだのか探索中)

兄弟や家族は?

一つ下の弟は、藤沢翔陵で二年生ながら副主将のセカンド!

強豪ひしめく日本一の激戦区神奈川で、兄弟ともに準々決勝まで残るって…。

ベスト8ですよ。

野球は一人ではできませんから、当然、厳しい練習が土台にあることはもちん、

仲間に恵まれ、幸運を呼び寄せるポジティブな力も必要でしょう。

兄弟ともにベスト8にのこること自体奇跡。

そして、最初の動画にもあったように、兄が「兄弟対決は弟に軍配」と譲るなんて…

もうまぶしすぎて見れませんよ!もう一回チェックしておこ!

さらにお姉さんもいるんですね!

クリクリでウルウルした目元がそっくりですね!

お父さん、お母さん、お姉さん、弟がいる、ということです。


この投稿によると、お父さんんはY校…。ヨコハマ?

野球をやっていらしたのかもしれませんね。横浜でやっていたらそれこそすごいです。

WIKI風プロフィール

名前:玉城陽希(たましろはるき)

小学校:潮田中学校

小学生野球チーム:ニュー横浜スターズ(横浜市鶴見区の軟式少年野球チーム)

小学生とのきに、DeNAのジュニアチーム、

横浜DeNAベイスターズジュニアに選出されています!

出身中学:中学では部活ではなく、硬式の、中本牧リトルシニアに所属

中学二年生の時に出場したジャイアンツカップではベスト8

中学三年生のときのリトルシニア全国選抜野球大会ではベスト4に入っています。

中学三年生で、U15アジアチャレンジマッチの代表に選出される

高校:横浜高校

2021年夏の甲子園出場

身長:172センチ

体重:76キロ

投打:右投げ右打ち

おまけ情報

画像:Amazon引用

メラノCCは、息子の野球部で爆売れしています。

なんで私もつけてない美容液を高校球児に…と最初は納得がいかなかったのですが、

これだけはひどくせがむので、2年ほど毎日使用していました。

今、日焼け止めも何もせず朝から晩まで日を浴び続けた息子の肌が、

ニキビやシミもなく小麦色につやつやしているのを見ると、これのおかげだったのかなと。

メラノCCをAmazonでチェック!

横浜玉城はイケメンキャッチャー!選手宣誓も引き当てた強運キャプテン!

1998年松坂大輔選手を擁して優勝したとき、

当時の主将、小山良男捕手(現中日スカウト)が選手宣誓!

運命をかんじちゃいますよね!

この夏の甲子園の選手宣誓のシステム、なんと、立候補制だそうです!

今回は14校が手を挙げました。

選手宣誓って、手をあげますか。

よく少年野球のころから、選手宣誓をやりたいって手を挙げろ、

と監督に言われているキャプテン情報をチラチラ見聞きしますが、

好んでやっているキャプテン見かけたことない…(笑)

大抵家で親と大特訓になりますし、目立つことは嫌いだったりしてどうして俺がこんなめに…

と緊張で試合どころじゃなくなっちゃったり…。

だけど玉城キャプテンの場合、絶対心から望んで手をあげてますよね…。

積極的に手をあげることで運をチームに呼び寄せるぞ!

という感じでしょうか。

そして本当に引いてしまうという強運の持ち主…。

試合がはじまるのが本当に楽しみです!